『英会話タイムトライアル』テキスト12,1月号対談ゲストは梶原しげるさんです。

2014-11-21

『英会話タイムトライアル』テキスト2014年12月号2015年1月号のSteve’s Interviewには、シニア産業カウンセラーの梶原しげるさんをお迎えしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

梶原さんは文化放送のアナウンサー、のちにフリーアナウンサーとしてテレビ、ラジオの多数の番組でご活躍。1999年には大学院に進学し、心理学修士号をお取りになりました。現在はシニア産業カウンセラー、日本語検定審議委員も務めていらっしゃる  ”「言葉」と「コミュニケーション」の達人” です。

梶原さんは声を出すことが大好きで、英語は「あそび」の一環だった、とおっしゃいます。 ”英語は「あそび」” そんな感覚をお持ちになったきっかけからお話を伺いました。

 

Steve’s comments
It was such a pleasure meeting an older gentleman from Japan who enjoys communicating in English. First of all, he is a good communicator in Japanese, so he quickly became a good communicator in English, I think.
There are many, many other people in Japan who can communicate well in Japanese, and have excellent potential to speak English. I hope I can meet more people like him in Japan someday.
梶原さんは長年NHK語学番組の熱心なリスナーでいらっしゃるとのこと。そしてありがたいことに勉強法に関するご著書の中で「英会話タイムトライアル」をお薦めしてくださっていました。
その本の中に、梶原さんの英語学習の動機の一つとして紹介されているのが、お嬢さんがアメリカ人の方とご結婚された!ということでした。そして梶原さんは、なんと日本の演歌を英語で歌ったCDをお出しになったこともあるそうです。
日本にはさまざまな分野で活躍されている、すばらしい方がたくさんいるんだなあ!と今後の出会いが楽しみになった対談でした。

⇒詳しい対談の様子は、テキスト12月号(発売中)、1月号(12月13日発売)をご覧ください。

 

 

『英会話タイムトライアル』 1月のテーマは  “Living Abroad~体験!ホームステイの英会話~”です。
So check out our course on the Radio or on-line! NHKラジオ第2放送、インターネットのストリーミング放送をぜひチェックして下さいね。https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/english/timetrial/

 

スティープ・ソレイシィ

Copyright2011ソレイシィ研究所(株)All Rights Reserved.

〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-1403